自分のこと本当に好き?脈アリ男子か見極める方法とは?

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

婚活に行くと、出会いの幅も広がって様々な男性とお話する機会が増えますよね。
そんな中、
「気になる人と出会ったけれど、私のことどう思ってるのかな…?」
「よく一緒に出かけるようになったけど、ちゃんと考えてくれてるのかな?」
「あの人の本当の気持ちが知りたい!」

なんて思いをお付き合いの中で感じられたこと、ありませんか?

知り合って会う回数を重ねても、いまいち相手が自分のことを真剣に想ってくれているのかどうなのか解らないと、不安になってしまいますよね。
そんな時に使えるのが男性の心理を分析して、脈アリかナシかを判断する心理学なんです。

男性は自分に興味のある女性に対しては、共通点となる「○○」

実は、男性は気になる異性に対してだけに共通する「接し方」が露骨に出やすいと言われているんです。特に、「会話」「目線」には顕著に現れやすく、心理面をつかむポイントになると言われています。

「会話」に関しては、男性は好意を寄せている女性に対して、何気ない会話を重ねる傾向があり、特にメールや電話で内容があまり無い、軽い会話を送ってくる間柄になっているようならば、アプローチされているという可能性大、です。

人にもよりますが、男性は目的ありきで行動することが性質上あるので、メールのレスポンスが早い、あなたの気持ちをきちんと聞くような内容で話を振る、というのは「好意がある」という証拠。このまま会話を続けていくととても素敵な関係性に発展することでしょう。
また、接し方以外で一番わかりやすいのは「声」です。
例えば、グループで食事している時、意中の男性が周りの人に対してより、自分に対してかける声がワントーン低ければ、ちょっと「脈アリ」の心理に近い可能性が期待できます。男性は好意を持っている女性に対しては心理的に低い声を出すことが非常に多いので、意識的に相手の男性の普段の声を覚えておくのもいいかもしれません。

人柄によって目線は変わる?

よくメールや会話もするし、会う頻度も多くなってきたのに目線をなかなか合わせてくれない…
と、そんな男性も中にはいるでしょう。
それはシャイな男性によく見られる事ですが、本来は好きな人を見たい、というのが男性心理的には深くあるものなんです。
「あの人、何故かなかなか目が合わない…」
そうであってもご心配なく。
目が合った瞬間目線を外す男性は恋愛経験が少ないことも重なっています。
もし男性側があなたに頻繁に連絡を取っているとするならば、ちょっとシャイなだけで、本当はあなたをずっと見つめていたい心を恥ずかしくて悟られたく無いことも考えられます。
ちょっとあなたから相手の目を見てみることや、これらの男性心理を覚えておいて、相手を観察してみることで、いろいろな発展への発見につながるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 16
    パワースポットはいいとこです…
  2. 08
    運悪く遭遇してしまう「婚活トラブル」は、婚活していれば避けては通れない道でもあることは事実です。もち…
  3. 15
    最近の婚活男性の中で、年齢に対して焦りを抱く人は意外と少ないようです。生活が安定してくるもあって、年…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ランキング

アーカイブ

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る