男性が「若い女性」を好むワケ

2ab0a70ca1e6cec884d9a6059f5beb0d_s

婚活を始める年齢は女性よりも男性の方が一般的に遅めだと言われています。まわりの友人達が家族を築き、自分も40歳など節目の年を迎えた時に「俺も結婚したいな」と思い婚活し始める人もいるようです。
病気やケガをして入院した時に、彼女や妻がいない場合、自分の母親に世話にならなければならなかったことで、初めて結婚しようと真剣に考え始めるパターンもあるようです。

そして、婚活を始めた多くの男性が相手の条件として年下を希望するそうです。自分が50歳でも「相手は35歳まで」、相手がOKであるなら20代も大歓迎!など女性からみると『身の程知らず…』とつぶやきたくなる年齢を希望する男性がとても多いそうです。

男性が若さを求めるのは本能?!

人間には生物として「子孫を残す」という本能があり、その本能が男性に若さを求めさせるとも言われています。女性が最も妊娠をしやすいピークは22歳だそうで、その年代の女性に男性が魅力を感じるのは、自分の遺伝子をより良い形で残したいという本能なのかもしれません。
女性で「年の割に見た目が若い方だ」と自信がある方も、同性の間では見た目が若いのは大きなポイントでも、男性にとっては見た目が若いよりも、実際に若い方が圧倒的なメリットがあると言えます。

プライドの高さも

「若い女性を連れて歩いていると、それだけで自慢」という意見もあります。男性はもともとプライドが高く、見栄を張りたいため、若い女性を連れ歩くことで他の男性に対して優越感を持てるそうです。

年齢的な焦りが少ない

女性が35歳を過ぎると出産のリスクが高まるのに対し、男性は年齢を重ねても女性より子孫を残せる確率が高いそうです。(男性も老化により確率は下がりますが)
そのため、女性よりも「この数年で結婚しなければ!」という焦りが少ないとも言え、高望みとも見える条件を譲らずにいられるのかもしれません。

条件を崩せないのは女性も一緒

男性が女性の年齢に関して随分勝手な言い分だと憤りを感じる人もいるかもしれませんが、実は条件を崩せないのは女性も一緒なのかもしれません。

「安定した収入」「年収600万以上」

という最低ラインは絶対に譲れない!という女性も多いのではないでしょうか。

努力や運によって増やせる可能性がある経済力と、不可逆的な年齢とでは、年齢の方が条件として過酷とも言えそうですが…。

年上女性を好む男性も!

男性は若い女性が好き、という風潮があるにしても、全ての人がそうである訳ではなく、年上女性を好む男性もいます。しかも、最近ではその数が増えてきているとか。

「(年上の女性の方が)自分を受け入れてくれる度量がある」「知的な会話ができる」「ホッと落ち着ける」

といった男性もいるようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 16
    パワースポットはいいとこです…
  2. 08
    運悪く遭遇してしまう「婚活トラブル」は、婚活していれば避けては通れない道でもあることは事実です。もち…
  3. 15
    最近の婚活男性の中で、年齢に対して焦りを抱く人は意外と少ないようです。生活が安定してくるもあって、年…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ランキング

アーカイブ

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る