婚活で印象を良くする効果的なコーディネートとは? Part.02

5268225484_1e6f49dc1f

自分のことをいつもより一層魅力的にしてくれるメイクやファッション。
形や素材選びも大切ですが、自分に似合う色「パーソナルカラー」を知っているのといないのとでは婚活での印象を非常に左右するとも考えられます。
気になる相手を知るためには、まず自分を知ること。色を知ることによって魅力の出し方がわかると、お洋服、メイク、何を選ぶにしても楽しみが一つ増えますし、何より好きな人の魅力により気づける自分になれるのではないでしょうか。

自分の色を知るにはどうしたらいいの?

自分の肌の色味や目、髪色やパーツの種類で季節の名前に割り当てていくパーソナルカラーですが、存在は知っているけれど診断はしたことがない、という方も多いのではないでしょうか。
今はネットなどでも気軽に診断できたりもしますが、自分で選択してあまり納得がいかない、腑に落ちない、という方は専門の診断を受け付けてくれる場所や、百貨店などでも色診断を開催している期間があるので、足を運んでみるのもオススメです。
そこでメイクや選ぶ服の色の新たな発見もあるでしょうし、なかなか奥の深いものなので色の世界にハマっていかれる方も多い様です。

オータムタイプの婚活に効く色味

スプリング、サマー、オータム、ウィンター、四つの分類分けの中でも、低い明度で彩度の高く、くすんだ色味も魅力的に見せる魅力があるのがオータムタイプ。今回はオータムタイプの方の魅力アップ色にまつわるお話をしたいと思います。
オータムタイプはその名の通り、紅葉の色やマスタードなど、秋によく見かけられる色の似合う方が当てはまります。特徴は肌のは色白の方は黄みのピンク色、黒目の方は濃い琥珀色が当てはまり、瞳の色は濃い目の茶色、黄みがかった茶色、髪の色もダークブラウンと、全体的にマットな印象を受ける感じの方が多いようです。知的で安定感があり、ほっとさせてくれる印象をさらにアップするには、黄みがかったピンクやゴールド系のベージュが柔らかい雰囲気を演出してくれます。黒やブルー系の色は冷たい印象になってしまうので避け、ベージュをベースカラーにして黄色みの赤やオレンジを差し色に持ってくると、フレッシュな印象を演出できるでしょう。
明度の高い色を添えた自分に似合う色を着ている人は遠目から見てもパッと目を引くので、大人数の婚活パーティでも効果が期待できます。
オータム系の優しく知的なイメージをさらに第一印象で美しく見えるよう、温かみのある色をチョイスして、落ち着いたコーディネートをされるとより良くなるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 16
    パワースポットはいいとこです…
  2. 08
    運悪く遭遇してしまう「婚活トラブル」は、婚活していれば避けては通れない道でもあることは事実です。もち…
  3. 15
    最近の婚活男性の中で、年齢に対して焦りを抱く人は意外と少ないようです。生活が安定してくるもあって、年…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ランキング

アーカイブ

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る